東芝テリー株式会社


カテゴリメニュー

製品・ソリューション

  • 産業用カメラ
    • 情報ポータル(White paper)
    • USB3.0カメラ(BU シリーズ)
    • USB3.0カメラ(DU シリーズ)
    • GigE (Gigabit Ethernet)カメラ(BG シリーズ)
    • Camera Linkカメラ(BC シリーズ)
    • Camera Linkカメラ(CSC シリーズ)
    • CoaXPressカメラ(CSX シリーズ)
    • HDカメラ (CSD シリーズ)
    • Smart Photo Sensor
    • アナログカメラ (CS シリーズ)
    • カメラ周辺機器
    • 産業用カメラに関するFAQ
  • 管内検査用カメラ
  • 監視カメラ
  • 特殊環境用カメラ
  • 無線操縦装置

TOP > 製品・ソリューション > 産業用カメラ > 産業用カメラ情報

産業用カメラ

多彩なセンサ、多様なカメラ形状、カメラコントロール、各種インターフェースに対応し、あらゆるニーズをフレキシブルにサポートし、最適なソリューションを提供します。

産業用カメラ情報

弊社産業用カメラの情報について、ご紹介します。


知っておきたい撮影レンズの光路図について 知っておきたい撮影レンズの光路図についてPDFファイル (885KB)

  • 光学系の資料には、撮影レンズのレンズ構成と光線を示した「光路図」が良く利用されています。本資料は撮影レンズの選定や光学系の検討をする際に必要な「光路図」の見かたについて解説したホワイトペーパーです。(2016/12/6)

マシンビジョンにおける光の反射と偏光について マシンビジョンにおける光の反射と偏光についてPDFファイル (479KB)

  • 反射率の高い被写体の撮影において、光源からの光が「光沢(グレア)」、あるいは「てかり」として画像へ映り込み、画像処理に支障をきたす場合があります。対策として偏光板が使われますが、その理由について光の反射と偏光の観点から解りやすく解説したホワイトペーパーです。(2016/8/24)

フレームレート計算ツール フレームレート計算ツール (BUシリーズ(CMOS))

  • USB3.0カメラ BUシリーズ(CMOSモデル)は、スケーラブル機能を利用することで出力画素数を減らし、更に高フレームレートを実現できます。また、映像出力フォーマット(Mono 8bit、YUV、RGBなど)によっても、フレームレートは大きく影響されます。
    本ツールは、容易にフレームレートをシミュレーションして求めることができます。(2016/8/22)

マシンビジョンにおける分光特性と出力映像について マシンビジョンにおける分光特性と出力映像についてPDFファイル (854KB)

  • カメラ、照明および光学フィルターなどの分光特性、特にカラーカメラにおけるIRカットフィルター有無によっては、出力映像に影響を及ぼします。この理由などについて、詳しく解説したホワイトペーパーです。(2016/6/27)

マシンビジョンにおける被写界深度の考えかた マシンビジョンにおける被写界深度の考えかたPDFファイル (1.23MB)

  • マシンビジョンでは、被写体を大きく写す用途が多く、被写界深度を考慮した設計が求められます。
    本ホワイトペーパーでは、絞り・ピント・空間周波数などの様々な側面から被写界深度の考えかたを記述しています。(2016/6/20)

赤外カットフィルターレスカラーカメラでの不可視光線の発色 赤外カットフィルターレスカラーカメラでの不可視光線の発色PDFファイル (571KB)

  • 光電変換にシリコンを用いた撮像素子は、可視光のほか赤外線側にも感度があり、一般的に赤外カットフィルターを使用し、IR光を除去しています。
    一方、マシンビジョンでは光源が特定されることから、赤外カットフィルターが無いカラーカメラも多く利用されています。本ホワイトペーパーでは、赤外カットフィルターレスカラーカメラでの可視光以外の波長(不可視光線)による発色がどのようになるかを記述しています。(2016/6/17)

What does it taste like? GenICamTMとは (BUシリーズ、BGシリーズ)PDFファイル (英語版のみ)(407KB)

  • GenICamとは何か、弊社がContributing membersとして2004年から携わってきたGenICamについて解説したホワイトペーパーです。(2016/6/3)

熱設計ガイドライン 熱設計ガイドライン (BUシリーズ、BGシリーズ)

  • USB3.0カメラ BUシリーズ及びGig-Eカメラ BGシリーズは、小型・高フレームレート製品のため、カメラ自体が発熱する場合があります。
    カメラを安全にご使用いただくための熱設計ガイドラインとして、熱設計マニュアル及び熱設計計算ツールを開示しております。(更新: 2016/5/11)

知っておきたい撮影レンズの基礎 ~レンズ選定編~ 知っておきたい撮影レンズの基礎 ~レンズ選定編~PDFファイル (1.61MB)

  • マシンビジョン用カメラユーザーを対象に、撮影レンズ選定について解説した技術資料です。
    通常では得られにくい実務的な情報を、可能な限り具体例を挙げて詳しく解説しております。(2016/4/5)

知っておきたい撮影レンズの基礎 ~カタログ用語編~ 知っておきたい撮影レンズの基礎 ~カタログ用語編~PDFファイル (1.96MB)

  • マシンビジョン用カメラユーザーを対象に、レンズカタログに記載されている用語をまとめた技術資料です。
    性能面、コスト面を考慮した適切なレンズ選定を行う上で必要なレンズの種類、光学用語について、詳しく解説しております。(2016/1/21)

バス同期モード バス同期モード (BUシリーズ)PDFファイル (英語版のみ)(518KB)

  • USB3.0カメラ BUシリーズを複数台使用したアプリケーションにおいて、容易に露光タイミングを揃えることができる弊社独自の「バス同期モード」があります。
    バス同期モードを使用することで、ステレオカメラ、モーションキャプチャー、マルチビジョンロガー等に最適な環境を提供いたします。(2015/9/30)
    ※バス同期(特許4445984号)は東芝テリーの特許です。

Bit Error Rate Test Function BERT Function (BUシリーズ(CMOS))PDFファイル (英語版のみ)(510KB)

  • USB3.0を利用したアプリケーションにおいて、伝送路の品質は最も重要なファクターの一つです。 弊社USB3.0カメラ BUシリーズ(CMOSモデル)には、ケーブルを含めた信号品質を容易にチェックすることができるユニークな「BERT(Bit Error Rate Test)機能」が備わっています。
    システムの立ち上げや変更の際に、BERT機能を利用することで、お客様環境での信号品質のチェックが可能となります。(2015/9/30)

PDF…PDFファイルは別ウィンドウで開きます。

国際画像機器展2015 USB3 Vision その実力とは…PDFファイル (3.50MB)

  • 2015年12月2日~4日、パシフィコ横浜で開催された「国際画像機器展2015」において、弊社担当による講演を行いました。
    「USB3 Vision その実力とは…」と題したセミナー資料を公開します。(2016/1/21)

国際画像機器展2014 画像処理に新しい価値を提供するUSB3.0カメラPDFファイル (5.49MB)

  • 2014年12月3日~5日、パシフィコ横浜で開催された「国際画像機器展2014」において、弊社担当による講演を行いました。
    「画像処理に新しい価値を提供するUSB3.0カメラ」と題したセミナー資料を公開します。(2015/9/24)

PDF…PDFファイルは別ウィンドウで開きます。

Gig-Eカメラ BG505LM/BG302LMシリーズ ユーザーズガイド Gig-Eカメラ BG505LM/BG302LMシリーズ ユーザーズガイドPDFファイル (3.98MB)

  • BG505LM/BG302LMシリーズは、Sony製Pregius* CMOSセンサを採用したグローバルシャッタ方式Gig-Eカメラです。ラインアップとして6機種があり、5M画素/3.1M画素、カラー/白黒、IRカットフィルタ有/無から選択できます。(計画中のモデルを含みます。)
    本ユーザーズガイドは、BG505LM/BG302LMシリーズの特長や基本仕様、機能説明を含んだ資料となっております。(2017/10/23)

USB3.0カメラ DU1207M/DU806Mシリーズ ユーザーズガイド USB3.0カメラ DU1207M/DU806Mシリーズ ユーザーズガイドPDFファイル (4.30MB)

  • DU1207M/DU806Mシリーズは、Sony製Pregius* CMOSセンサーを採用したグローバルシャッタ方式USB3.0カメラです。ラインアップとして6機種があり、12.3M画素/8.8M画素、カラー/白黒、IRカットフィルタ有/防塵ガラス有(白黒は防塵ガラス付き)から選択できます。
    本ユーザーズガイドは、DU1207M/DU806Mシリーズの特長や機能説明に加え、USB3.0などの詳しい説明を含んだ資料となっております。(2017/7/25)

USB3.0カメラ BU505M/BU302Mシリーズ ユーザーズガイド USB3.0カメラ BU505M/BU302Mシリーズ ユーザーズガイドPDFファイル (2.83MB)

  • BU505M/BU302Mシリーズは、Sony製Pregius* CMOSセンサーを採用したグローバルシャッタ方式USB3.0カメラです。ラインアップとして6機種があり、5M画素/3M画素、カラー/白黒、IRカットフィルタ有/無から選択できます。
    本ユーザーズガイドは、BU505M/BU302Mシリーズの特長や機能説明に加え、USB3.0などの詳しい説明を含んだ資料となっております。(2016/7/29)

USB3.0カメラ BU132M ユーザーズガイド USB3.0カメラ BU132M ユーザーズガイドPDFファイル (2.18MB)

  • BU132Mは、e2v製グローバルシャッタ方式CMOSセンサーを採用した1.3M画素USB3.0白黒カメラです。
    本ユーザーズガイドは、BU132Mの特長や機能説明に加え、USB3.0などの詳しい説明を含んだ資料となっております。(2016/7/29)

USB3.0カメラ BU1203MCF ユーザーズガイド USB3.0カメラ BU1203MCF ユーザーズガイドPDFファイル (3.59MB)

  • BU1203MCFは、裏面照射型のローリングシャッタ方式CMOSセンサーを採用した12M画素USB3.0カメラです。
    BU1203MCFの特長や機能説明に加え、USB3.0およびローリングシャッタの説明も含んだユーザーズガイドとなっております。(2015/12/22)

USB3.0カメラ BU/DUシリーズ ラインアップカタログ USB3.0カメラ BU/DUシリーズ ラインアップPDFファイル (239KB)

  • USB3.0カメラ BU/DUシリーズは、VGAから12Mピクセルまでの幅広い商品をラインアップしています。 また、イメージセンサーもSony製、CMOSIS製、e2v製、弊社オリジナル製を採用し、お客様の要求にマッチした商品を提供し続けます。(2015/9/24)

PDF…PDFファイルは別ウィンドウで開きます。

*Pregiusは、ソニー株式会社の商標です。


産業用カメラに関するFAQ

「産業用カメラに関するFAQ」の中から抜粋したドキュメントを公開しております。下記情報以外にも、FAQに多くの情報を公開しておりますので、ご覧ください。

ImageBufferモード使い方 (BU/DUシリーズ)PDFファイル (250KB)

  • ImageBuffer モードはカメラの撮像モードのひとつです。カメラで撮像した画像はPCへ転送することなくカメラ内のイメージバッファに保存されていきます。PC上のアプリは、カメラ内のイメージバッファに保存されている画像を任意のタイミングで読み出すことができます。
    ImageBuffer機能は、以下のようなケースで活用できます。
      1) 通常の画像取得手順では実現できない高フレームレートで、画像を取得したい場合
      2) 非力なCPUを使用して、高速な撮像を行う場合
      3) 高速に取得した複数の画像を使用して、重い画像処理を行う場合
      4) SequentialShutterを併用し、異なる撮像条件で高速に取得した複数の画像を使用して処理を行う場合
    本ドキュメントは、ImageBufferモードと使い方について、説明した資料です。(2016/8/16)

フレームロストの検出方法防ぐためのヒント (BU/DUシリーズ)PDFファイル (189KB)

  • フレームロストは、アプリケーションが一連のカメラ送出画像の中の一部のフレームの受信に失敗する事象のことで、カメラ、通信線路、USBアダプタ、デバイスドライバ、API(DLL)などの様々な場所に起因して発生する可能性があります。
    受信した画像のBlockID を確認することによりフレームロストの発生を検出することができます。
    本ドキュメントは、フレームロストの検出方法と防ぐためのヒントをまとめた資料です。(2016/8/16)

PixelFormat, PixelCoding, PixelSize (BU/DUシリーズ、BGシリーズ)PDFファイル (144KB)

  • PixelFormatはカメラが送信する画像内の画素のデータ形式を示す値であり、Pixel Format Naming Convention (Automated Imaging Association)で標準化されています。(BitmapのPixelFormatとは異なる定義になっています。)
    本ドキュメントは、TeliCamSDKで使用できるPixelFormatの情報を記載しています。(2016/8/16)

カメラで使用できるPixelFormats の取得の仕方サンプルコード (BU/DUシリーズ、BGシリーズ)PDFファイル (260KB)

  • PixelFormatは、カメラが送信する画像内の画素のデータ形式を示す値です。(BitmapのPixelFormatとは異なる定義になっています。)
    カメラに指定できるPixelFormatは、カメラのモデルによって異なり、カメラの取扱説明書を確認する以外に次の方法があります。
      1) GenAPIライブラリを使用して指定できるPixelFormatのリストを取得
      2) IIDC2のレジスタを使用して指定できるPixelFormatのリストを取得
    本ドキュメントは、PixelFormatのリスト取得方法を、サンプルコード付きで詳しく説明した資料です。(2016/8/16)

PDF…PDFファイルは別ウィンドウで開きます。


東芝テリートップページ個人情報保護方針サイトのご利用条件

Copyright