東芝テリー株式会社


カテゴリメニュー

製品・ソリューション

  • 産業用カメラ
    • 情報ポータル(White paper)
    • USB3.0カメラ(BU シリーズ)
    • USB3.0カメラ(DU シリーズ)
    • GigE (Gigabit Ethernet)カメラ(BG シリーズ)
    • Camera Linkカメラ(BC シリーズ)
    • Camera Linkカメラ(CSC シリーズ)
    • CoaXPressカメラ(CSX シリーズ)
    • HDカメラ (CSD シリーズ)
    • Smart Photo Sensor
    • アナログカメラ (CS シリーズ)
    • カメラ周辺機器
    • 産業用カメラに関するFAQ
  • 管内検査用カメラ
  • 監視カメラ
  • 特殊環境用カメラ
  • 無線操縦装置

TOP > 製品・ソリューション > 国際画像機器展2015 出展のお知らせ

産業用カメラ

2015年11月5日


国際画像機器展2015 出展とセミナーのお知らせ

国際画像機器展2015

2015年12月2日(水)~4日(金)、パシフィコ横浜で開催されます「国際画像機器展2015」に出展いたします。
今年は「さらなる進化、USB3 Vision カメラは業界最先端に!」をテーマに、USB3.0カメラ BU/DUシリーズを中心としたソリューション展示、ロバスト性デモンストレーションを行います。また、弊社の監視カメラとコラボレーションした展示も見どころです。
是非、弊社ブースにお立ち寄り頂き、東芝テリーデジタルカメララインアップをご覧いただけます様お願い申し上げます。

また、同時開催される国際画像セミナー2015に、弊社担当が講演者として参加します。是非、こちらのセミナーにもご聴講にお越しください。

開催概要

展示会名: 国際画像機器展2015 (外部リンク)
開催日時: 2015年12月2日(水)~4日(金) 10:00~17:00 (アクセス)外部リンク
開催場所: パシフィコ横浜 ホールD (横浜市西区みなとみらい1-1)
ブース番号: 10

主な出展カメラ

  • BUシリーズカメラ(USB3.0インターフェース)

    BU1203MC/MCF
    (カラー)Sony IMX226採用、12M画素
    BU505M/MC/MCF
    (白黒、カラー)Sony IMX250採用、5M画素
    BU302M/MC/MCF
    (白黒、カラー)Sony IMX252採用、3M画素
  • BG/IGシリーズカメラ(Gig-Eインターフェース)

    BG505LM
    (白黒)Sony IMX264採用、5M画素
    BG302LM
    (白黒)Sony IMX265採用、3M画素
    IG238LM
    (白黒)Sony IMX249採用、2.3M画素
  • 新コンセプトカメラ

セミナー概要

セミナー名: 国際画像セミナー2015
講演名:   USB3Vision その実力とは (外部リンク)

講演概要:  USB3.0インターフェースを採用した場合、最大のメリットである広帯域特性により、高画素、高速の画像取込が可能となります。イメージセンサーがCCDからCMOSに移行しつつある現在、最適なインターフェースのひとつです。
 ・システム構築が簡単
 ・コスト低減
というメリットがあり、これからの産業用カメラの中心を担うインターフェースになるとみられています。そんなUSB3.0の利点を最大限発揮するためのポイントや各種ソリューションをご紹介いたします。

講演ID:   I-263
講演日時:  2015年12月3日(木) 15:30~16:20
講演会場:  パシフィコ横浜 ホールD 会場内セミナールーム

この件に関するお問い合わせ

営業部営業管理担当
TEL:042-589-7582

記載の情報(展示会、製品仕様、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告無しに変更される事がありますので、あらかじめご了承ください。

東芝テリートップページ個人情報保護方針サイトのご利用条件

Copyright