防爆カメラ装置

TG1110

防爆カメラ装置 TG1110
  • 防爆型
  • 屋内型

屋外環境、炉内監視等の高温雰囲気中、化学工場等爆発性ガス生成の可能性のある危険雰囲気内等、様々な過酷な環境下における映像監視をご提供します。

特長

  • 化学工場等の可燃性ガスが形成するおそれのある第一類危険箇所でも使用できる、屋内型の防爆カメラ装置。
  • オプションの日除けを設置することで、屋外での使用も可能。

仕様

TG1110 仕様の表
型名 TG1110
防爆性 耐圧防爆構造(防曇ガラス付) Exd II BT4
保護等級 IPX5(防噴流形)
主材質 アルミニウム合金
処理 エポキシ樹脂焼付塗装
収納カメラ/レンズ 弊社指定のカメラ、レンズ
周囲温度 -10℃~+45℃
周囲湿度 30%~90%RH
所要電源 AC100V 50Hz/60Hz
質量 約11kg
外形寸法 φ180×439(D)mm(突起部含まず)
推奨ケーブル 2本引込み/同軸ケーブル5C-2Vまたは7C-2V、電源および制御ケーブルCVV2mm²×2C、CVV1.25mm²×7C
備考 配管用フレキシブルチューブ接続部ネジ径(G11/4)に適合する防水型フレキシブルチューブを使用のこと。
  • 防爆カメラ装置(TG1110)は、弊社指定のカメラ/レンズを組み込んでの販売のみとなります。
  • 引込可能ケーブルについては営業担当者にお問い合せください。